セリアのカラーレジンでヘアゴムアレンジアクセ☆

レジン作品をたくさん作っていく中で、クリアだけでなくレジン液に着色を施してカラフルな作品を作りたい、と思うようになったからです。

セリアのレジンに色をつければなんでも可愛くなっちゃう

普段子ども向けの作品を作っており、小さめの星とハートのモチーフを使ってかわいらしいヘアゴムを作ろうと考えたんです。

まずは安い材料で試作したかったので、セリアで探したところ使いやすそうな色がそろっているのを見つけて、さっそく試してみることにしました。

色は淡い色にしたかったのでパープルにホワイトを混ぜるとちょうどいい色になったので、これでイメージ通りのアクセが作れるかなって。

ハートのアクセと星がポイントのヘアゴム

ハートと星のモチーフを二つずつ作り、ヘアゴムを作りました。

ハートのモールドにはホワイトのレジン液を流し入れ、UVライトで硬化させました。UVライトはブラックライトの小さいもので、レジンを固めるのに使います。

特に問題なく出来上がったので、次は星のモールドにパープルとホワイトの2色を流し入れ、気泡ができないようにつまようじでゆっくり混ぜ合わせて淡いパープルにしました。

UVライトで硬化させた後にモールドから取り出して、表面に星形のホログラムを3枚並べてからしっかり硬化させるのがポイントです。ネットショップで探すならネイルパーツで調べるといろんなパーツがでてきますね。

それぞれのモチーフの裏面にレジン液を少量垂らし、ヘアゴムパーツを付けてUVライトをあてます。

指で押しても動かないか確認しながら何度かライトをあてたら、軽くバリ取りをしてヘアゴムを通したら完成です。

100均のレジンは他のレジン液に比べてべたつきやすく、しっかり固まるまでに時間がかかりるので、ゆっくりと時間をかけて硬化するのを待ちましょう。100均のものを使ってみて思ったのは、手早く作るならちゃんとしたやつにしておけばよかったかな?ってことです。

完成後は変色などせずにつやつやを保っているので気に入って使っています。

1~2cmぐらいの小さいモチーフならセリアのレジン液で作れば、お気に入りのアクセサリーがわたしみたいに不器用でも作れちゃうんですよ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました