100均DIYで作った

ダイソーだけで簡単に作れる、結婚式のウエルカムアイテム

更新日:

昨年に自分達の結婚式をあげました。

受付に飾る装飾を安いもので作れないかなと探していたところ、ダイソーで100円と思えないほどのアルファベット文字のオブジェがあったので、これをなにか受付の装飾にできないかなと思い最初作る気はなかったのですが、楽しそうかもと思い製作することに決めました。

また旦那と一緒に作ることによって思い出つくりができるかなとも思いました。ダイソーには品揃えも沢山ありアイテムつくりには本当に助かりました。

作ってみたのは結婚式で使うウェルカムアイテム

作製したものは、結婚式の受付におくアルファベットオブジェで、用意したものはすべて100円のダイソーの商品です。

アルファベット文字、グリーンモス、Welcome文字、土台の木2つ、この4つのアイテムを使いました。

まずアルファベット文字だけだと殺風景なので、アルファベット文字の表面にうすくアロンアルファをひいて、乾く前にグリーンモスをくっつけますが、意外とこれが難しかったです。

コツはちょっとずつグリーンモスをつけていくことがです。

表面に一気にアロンアルファをのせてしまうとすぐ固まり汚くなってしまいますが、乾くまでには念のため1日は放置しておきます。できればドライヤーなどで乾かすと貼りがよくなります。

グリーンモスをのせるだけでかなりおしゃれになります。

下の茶色の土台もひとつの物を二つつなぎ合わせて作りました。また『Welcome』の文字もつけてさらに可愛くなりました。簡単なのにそれなりに見えるウエルカムアイテムができます。

不器用なわたしでもステキなものが作れて感動してる

実際に作ってみて、とっても簡単なのに素敵なものが作れたことに感動しています。

不器用な私でもなんとか形になりました。結婚式が終わったあとも捨てることもなく、自宅の玄関のオブジェとしても使えて一石二鳥です。

玄関を華やかにしてくれていて、みんなにも可愛いと褒められました。

DIYは初めてでしたが、ちょっとした工夫で100円でも安くおしゃれにオブジェが作れるんだなと思いました。これを機会にいろんな100円DIYに挑戦してみたいと思いました。

このページのURLをコピーする

-100均DIYで作った

Copyright© のんびりDIY , 2019 All Rights Reserved.